NONAKAノナカ超軽量パックケース(ポケット無し)レビュー

ケース選びで迷い続けているサックスケース難民の皆様、朗報です。

いままでハードからソフトまで色々ケースを試してきましたが、ようやくこれぞというケースを紹介できます。

 

 

もしあなたが、

 

「ソフトケースは怖い」

「でも重いのは嫌だ」

 

というタイプなら、迷わずこのケースを買いましょう。

 

 

今回紹介するのは、

NONAKAノナカ超軽量パックケース

です。

 

 

レビューの前に


はじめに、この製品はいろんな通称があるようです。

-ノナカパックケース
-セルマーパックケース

など。

また、側面のポケットが付いているバージョンと付いていないバージョンがあります。

値段もそこで変わってきますので、よく確かめてから買うようにしましょう。

 

 

とにかく軽くてスリム。快適に運ぶスペシャリスト


何が良いってこのケース、ものすごく軽いんです。下手すればソフトケースよりも軽いです。

 

その代わりに楽器の保護力は少ないのか、というとそんなことはありません。
素材は強度のある強い発泡スチロールと考えてもらえば良いでしょう。
通常の運搬であればまず問題ありません。

 

ただ、局所的な力(硬くて細いもので強く押したり)には弱いので、ケースが変形してしまうと思われます。

 

ポケットなしバージョンなので、表面はスッキリしています。ケースの幅もそこまで大きくないので、人混みで持っていてもそこまで邪魔になりません。

 

ハンドルも細すぎず太すぎず、ケースを取り回しやすい設計です。
ネックジョイント側に縦置き用のハンドルがあればもっと良かったのですが。
(立てられる設計ではないので仕方ないかも)

 

表面はエンボス加工してあり、多少の水分であれば弾いてくれます。

 

 

背面もスッキリです。床に置いた時の足はありませんので、使い込むと多少は擦れていくかと思われます。

 

これはケース選びで重要なポイントなのですが、素材が硬すぎず表面も摩擦が少ないので、持っている時にストレスが少ないです。

 

服に引っかかったり、足にゴツゴツ当たって痛いこともありません。

 

 

ケース内部は本体収納のみとなります。ネックやマウスピースはポーチに入れてベルの中に入れるタイプですね。

 

頑張ればベルとケースの間にストラップやリードも入りますが。入れる際は気をつけて、自己責任でどうぞ。(私はいつもそうしてました)

 

 

付属の肩掛けストラップはカラビナフックなので脱落の心配は少ないです。
ケース側のフックが外れない限りはまず安心ですね。

 

パッドは柔らかく、若干伸びるウレタン素材です。
肩からは滑りづらく安定はしているのですが、ウレタンパッド部分の伸び縮みに違和感を感じる点と、滑りづらすぎてきている服が引っ張られるのが私には合いませんでした。

 

これは好みの問題だと思いますし、肩掛けストラップ自体はいろんな種類が売っているのできにする必要はなさそうです。

 

 

買うべき?買わないべき?


買うべき。

とにかく軽いものを欲しい方は迷わずこれを買いましょう。

飛行機やトラック運搬の時は流石にハードケースに変えた方が良いでしょうが、日常で耐久性を心配することはまずありません。

見た目もシンプルでスタイリッシュなので、目立ちすぎることもありません。

↓Share me!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください