MARCATO テナーサックス・アドバンスド・グラスファイバー・ハードケース レビュー

サックスを始めてしばらくすると、リードから始まりマウスピースやリガチャー、本番も増えてくるとストラップなど様々なグッズが欲しくなります。

 

そんなチューンナップも楽しみの一つであるサックスですが、僕としてはまず、

「ケースを買い換えろ」

という派です。

 

ケースなんて演奏に関係ないじゃないかと思う方も多いと思いますが、ポイントはそこではないのです。

 

僕はサックス歴が10年ですが、今までの経験から一つ確信していることがあります。

 

それは、初心者の段階で一番大事なのは、とにかくたくさん遠慮せずに吹くことだと思っています。

 

これが全てです。いいマウスピース選びや演奏技法なんて、サックスが体に染み付いてから手をつければいいのです。

 

ですが、学校のように練習場所が充実していない場合、これは案外初心者には難しいのです。

 

たくさん吹くため、遠慮せず吹くためには、サックスを気兼ねなく吹ける練習場所まで持っていかなければなりません。

 

初心者であれば、まずハードケースでの運搬から始まると思います。これはなかなか大変ですね。

 

ただでさえサックスへの自信がない初心者には、いかに吹き始めるまでのハードルを下げるか大事であると提言したいです。

 

このハードルが高いと、いつまでたっても上手くなりませんし、モチベーションも上がりません。

 

練習場所に思いサックスを運ぶことなんて、まさにそのハードルの典型です。

 

また、家で小さな音で吹いていても上達することはありません。

 

初心者の皆さんは毎日小さい音で吹くよりも、週に2-3回大音量で練習するところから始めましょう。

 

ということでお勧めするのは、安くてカラーも充実の

MARCATO テナーサックス・アドバンスド・グラスファイバー・ハードケース

です。

 

マルカートを侮るなかれ


マルカートといえば、安価だけれどもある程度信頼できるメーカとしてだいぶ認知度が上がってきたかと思います。

 

かくいう私も楽器はマルカートで、
本番でも使っていますが十分実用に耐えうる素晴らしい楽器です。

 

そんなマルカート、実はケースもいいもの出してるんです。

 

 

ベル部分にあるAppleのステッカーは気にしないでください。自分で貼りました。

 

 

 

使い勝手は割といい


まず、前提として。

ケースとしての性能に関係ない、些細な作りは気にしないことにします。

内部はサックスの形に沿ったクッションではありません。
楽器が当たる要所要所にクッションがつけてある感じです。

 

最初は「大丈夫かよ・・・」とも思いましたが、2年使ってケース由来のダメージは見られません。

 

 

ネックジョイントを置くクッション。ケースに当たらないように、タオルで補強して使ってました。

 

 

ベル部分のクッション。2年使うと流石にヘタってますね。

 

 

底部の足もしっかりしたものが4つ。いい感じで自立します。

 

 

U字管側にも足がしっかり4つ。縦置きしても安定します。

 

 

縦置きの図。これができるのは、運搬のストレスを段違いに減らしてくれます。

 

 

小物入れは厚手の布で作られた袋です。頑張ればストラップやコルクグリスなども収納できます。

ベルクロが付いているので、小物を入れてもOKです。

 

 

ケースが開ききらないようにストッパーもあります。狭い楽屋で大助かりです。

 

 

 

ハンドルはゴム素材です。手に食い込むほど細くないので、運搬に支障はありません。

 

 

 

作りはしっかり。でも外装はそんなに強くはないぞ


 

ハンドルの付け根はかなり頑丈にできています。ケースの方が先に壊れそうなほど。

 

外装はプラスティックでできているので、座ったりすると凹みます。ご注意を。

 

 

付属のショルダーストラップはカラビナ式です。2年使って錆びてきているのが少し気になりますが、ぐらつきなどはありません。

 

 

ロックは三箇所。しっかりしたロックですが、ケース自体はいつもスーツケースベルトで縛っていました。このケースだけでなく、どのケースでも縛ることをお勧めします。

 

買うべき?買わないべき?


(予算が少なければ)買うべき。

 

シャイニーケースも使ったことはありますが、あれと同様のタイプと考えてOKです。どうせなら値段も安いこっちを買いましょう。

 

しかし、値段の高い他のフライトケースに比べると、楽器の保護力はどうしても下がります。予算があるのならばそちらを迷わず買いましょう。

 

ケースとしてはしっかり使えるので、予算のない学生さんなどにはぴったりです。

↓Share me!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください