ビルマ文字をMacで文字化けさせずに表示させる

ミャンマーで困ることの一つがビルマ文字です。

「レストランに入ってもビルマ語メニューでしかなくて困った」

なんて経験は、ミャンマーを訪れたことのある人なら一度はあるかも知れません。

私もビルマ文字が読めなかった頃は、何度も苦労しました。
そんなビルマ文字ですが、PCの上では更に困ったことになります。

ビルマ文字には文字を表示させるための文字セット、いわゆるデジタルフォント(以下、フォント)が2系統あるのです。

 

UnicodeとZawgyiの基礎知識

2018年現在、ミャンマー語のフォントは大きく分けてUnicodeZawgyiに分かれます。

UnicodeはMCF(Myanmar Computer Federation)が導入を進めている、政府など公的機関で推奨のフォントです。

一般での普及率は非常に少なく、MCFの活動も2016年を最後にプレスリリースが出されていません。このことから、今後も普及が進むとは考えにくい状況です。

 

Zawgyiは、Art Houseという団体のMr. Zaw Win Myatが作ったと言われているフォントですが、ウェブ上には情報が少なく詳細は不明です。

ビルマ語のフォントとしてはPC・スマートフォン共に事実上のスタンダードとなっており、一般のユーザはこちらをほぼ間違いなく使っています。

 

Mac上でのデフォルト

ビルマ語(ミャンマー語)フォントは、実はMacに初期状態で入っています。

執筆時点で最新OSであるSierra系では

  • Myanmar MN
  • Myanmar MN Bold
  • Myanmar Sangam MN
  • Myanmar Sangam MN Bold

がインストールされています。これらは全てUnicode系のフォントとなります。

ソース: Fonts included with macOS Sierra

 

UnicodeとZawgyi、あなたのフォントは?

では、念のためにフォントをチェックしてみましょう。
下の2つの文章、あなたのPCではどう表示されていますか?

 

A. မင်္ဂလာပါ
B. မဂၤလာပါ

 

AはUnicode、BはZawgyiです。下の画像と同じように表示されている方が現在使っているPCで表示できるフォントです。

 

 

もしどちらも正しく表示されているのであれば、ブラウザのプラグインが有効になっている可能性があります。プラグインを解除した後、再度お試し下さい。

 

具体的なインストール手順

では、自分のPCがどのフォント設定になっているかを確認した上で各々の設定を進めていきましょう。

Unicode

1. 基本的にはデフォルトで入っているはずですが、こちらから前述の

  • Myanmar MN
  • Myanmar MN Bold
  • Myanmar Sangam MN
  • Myanmar Sangam MN Bold

フォントをダウンロードしましょう。

 

2.ダウンロードしたファイル(.ttf)をMacのデフォルトアプリであるFont Book.appに追加します。

 

3.Zawgyi関連のフォントがすでにPC内にあれば、右クリックからDisableにしておきましょう。
前述のFont Book.appの中で「Zawgyi」と検索して出てきたものを無効にしておけばまず問題ありません。

 

ソース: MacDiary: Install Myanmar Unicode On Mac

 

Zawgyi

基本的には上記のUnicodeと同じです。

1.ZawgyiはMacにデフォルトでは入っていません。Zawgyiフォントをダウンロードしましょう。同時にビルマ語キーボードも同梱されていますが、無視してフォントファイル(.ttf)だけインストールしても問題ありません。

 

2.Unicode同様、ダウンロードしたファイル(.ttf)をMacのデフォルトアプリであるFont Book.appに追加します。

 

3.Macにデフォルトで入っているUnicodeフォントをDisableにします。
コレを行わないと、Unicodeを優先して表示してしまいます。

右クリックから以下の4つを無効にしましょう。

  • Myanmar MN
  • Myanmar MN Bold
  • Myanmar Sangam MN
  • Myanmar Sangam MN Bold

 

ソース: U.N.O.B: Zawgyi Font in a MAC OS(Apple) Video

 

 

まとめ

上記にも書いたように、ビルマ語フォントの国内事情はUnicodeが推奨されています。しかし、現状では劇的な改善が期待できません。

Zawgyiを入れておけば大半の方は問題ないでしょうが、公的機関とのやり取りでは稀にUnicodeを使ってくることもあります。プラグインや変換ソフトを備えておくとなお良いでしょう。

↓Share me!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください