30日で覚えるビルマ文字「8複合音を覚える」Day28~30

全体のカリキュラムはこちら。
30日で覚えるビルマ文字(オリエンテーション編)
 

7. 「8複合音を覚える」

ここまでよくぞ辿り着きました。今回でこのカリキュラムも最後となります。

ここをクリアすれば、日常のビルマ語は9割読めたも同然です。
日常生活に支障がなくなり、快適なミャンマーライフが待っていることでしょう。

“30日で覚えるビルマ文字「8複合音を覚える」Day28~30” の続きを読む

30日で覚えるビルマ文字 6.「7複合音を覚える」Day25~27

全体のカリキュラムはこちら。
30日で覚えるビルマ文字(オリエンテーション編)
 

6.「7複合音を覚える」

さて、前回のピリオドでしっかりと休めましたか?

復習もしっかりできたと思うので、最後の壁に挑みましょう。
今回・次回で覚える複合音は全体で15個あり少し多いので、2つのピリオドに分けて進めます。

 

それでは、今回・次回と、今まで見てきた記号を組み合わせて作られる複合音を覚えていきます。

“30日で覚えるビルマ文字 6.「7複合音を覚える」Day25~27” の続きを読む

30日で覚えるビルマ文字 5.「2添字を覚える」Day21-24

全体のカリキュラムはこちら。
30日で覚えるビルマ文字(オリエンテーション編)
 

5.「2添字を覚える」

さて、このカリキュラムも残す所3つです。

今回は特殊な音を加える「添字」について覚えていきます。

このピリオドで覚えることはたった2つ。一日もあれば覚えられるでしょう。
それに対して、4日間の期間をとっています。

空いた時間ができれば、過去の復習に当ててください。

 

 

“30日で覚えるビルマ文字 5.「2添字を覚える」Day21-24” の続きを読む

30日で覚えるビルマ文字 4.「3声を覚える」Day14-20

全体のカリキュラムはこちら。
30日で覚えるビルマ文字(オリエンテーション編)
 

4.「3声を覚える」

ここまでこれたらあなたのモチベーションは本物です。
このままやる気を保ちつつ、最後まで諦めずに進みましょう。

ここでは1つの音に対して異なる複数の発音を使い分けるため、「声調」を覚えていきます。

このピリオドは前回の母音と関わってきます。
適宜、記事を行き来して理解に努めましょう。

 

“30日で覚えるビルマ文字 4.「3声を覚える」Day14-20” の続きを読む

ミャンマーフードの嗜み #006 シャンカオソエ

料理の一覧はこちらをどうぞ!!

今回の料理 「シャンカオソエ」

View this post on Instagram

Shan kauk swe (Shan noodle) #myanmar #asianfood #myanmarfood #yangon #localfood #cheapfood

Shun Ogawaさん(@mm.shunogawa)がシェアした投稿 –

“ミャンマーフードの嗜み #006 シャンカオソエ” の続きを読む